Archives

You are currently viewing archive for May 2010
桜、藤の花、紫陽花、新緑の紅葉などが美しい大善寺所蔵。鎌倉時代初期に作られたと言う木造、日光、月光菩薩立像の重要文化財が修復のため京都の修理所へ旅立ち今はお留守です。
紅葉も名残りの11月はじめに開催されていた勝沼ぶどう郷マラソンが塩山の大菩薩登山競争と統合されました。その名は「フルーツマラソン」歴史と味に自慢のぶどうがはずれたのはとても残念です。
10月17日(日)です。紅葉、景色が楽しめるぶどう畑の沿道、フルーツライン、上日川峠を巡るコースだそうです。
お問い合わせは0553-48-2111甲州フルーツマラソン大会準備事務局
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
null
快晴の昨日玄正寺の東から。
遠くに荒川三山、赤石岳。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
22日にジベ処理し甘い香りが。
null
ミツバチは見かけないので風媒花?
葡萄の花、バラの香り、
次はくちなしの番かしら。
ジャーマンアイリスの花がら、
あっ!!思わず叫んでしまう。
まただ、枯れたのを摘みながら
これから華麗にデビューする
蕾を折ってしまうのでした。
初冬に花をつける八手の葉
黄色くなり茶色になり木を
離れていきます。
モロヘイヤを一株植えました。
クレオパトラもお召し上がり
だったとか。

05/27: 予約状況

ちょっぴし肌寒いけれどカッコウの鳴き声が夏を連想させてくれます。
4月5月いずれも例年にない陽気です、サクランボは逞しく大きくなっているでしょうか?
6月5日、6月19日満室です。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
銀色のアルミ脚立
null
房きり、つる付け、ジベ処理
葡萄の作業に欠かせない
この脚立を右に左に、
昇って降りて・・・・
よく頑張っているシゲさん。
まだ炬燵をしまわない
我が家、明日は真夏日
らしい。涼しく過ごしやすい
けれどサクランボは
どうだろう?
ジャーマンアイリスが葡萄畑をふちどるようにまた華麗に咲競っています。
鉄線、バラの花、あちらからこちら蝶ではないけれど誘われフラフラしてしまいます。
5月22日(土)満室6月19日(土)満室です。
6月1日、6月2日、6月22日お休みいたします。
ジベ処理の終わったデラ葡萄は花が咲き通り過ぎるとき
甘い香りがおいかけてきます。
山梨県立美術館、山梨県立文学館、山梨県立博物館、山梨県立考古博物館。
いずれも常設展料金がご宿泊のお客様に限り割引がございます。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
null
ようこそ!ようこそ!小雨の中
お越しくださいました。数日前
から諏訪神社かな、立正時かな?
遠くに聞いた「カッコウ」と。
御坊のいつもの木で生歌♪
いい声。
ハルの足元は”霞堤”というらしい。
日川の堤防に平行している。
空中から見られたら葡萄畑と
葡萄畑の間に石堤がある。
鳥居焼きの山が見える。
カッコウ、カッコウ♪畑作業
のみなさんを応援しています。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
食堂前のカクテル満開。
null
咲き始めと散り際で色変わり。
茶色のハルと茶色のズボン
が夕方の散歩へ。昨日は
楽しいおしゃべりタイムがあり
柴犬が一番可愛い「親ばか」と
盛り上がり。綿塚方面へ、
力いっぱいの夕陽がオツカレと
光線を注いでくれたね。
飯縄神社前から東へ、
いつもの白壁がほんのり
オレンジ色。犬のための
散歩だけど上みたり下
見たり木の根元、石の後ろ
覗いたりおもしろい。
「変なおばさんだな」夫から
のコメント。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
null
青い空、たっぷりの緑色
北岳の白が際立つ。
白の面積が沢筋の縦線に。
足元に訪れた春が3000M級に
上昇だ。望遠、広角レンズが
欲しいな。この位置から左へ視線
移すと荒川三山、赤石岳も登場。
みゆき荘西の大石神社脇に
開けた場所がありそこでは
北に金峰山とご対面できる。
山のない土地で暮らすとしたら
どんな気持ちになるだろう。
諏訪神社方面から郭公の
鳴き声・・・うちにもすぐ
来るよね、待っているよ。

05/12: 桐の花

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
桐の花を見たいと言う方
を思いだしながら。
null
山梨市へ行くにはここ
飯縄神社前を通る。
咲いてくれたね♪
花全体に羽毛のような質感、
淡い藤色。蜂も蝶もとても
入り易そう。
幹にはフシのように見えるが
目を横長にしたみたいな
模様に。花を覗いていた私
だがいくつもの目に「珍種の
巨大植物か?」と囁かれて
いるようでした。

05/10: 伸び盛り

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
null
数日前快晴の日西日を浴びて。
今朝は曇り空。
日毎色濃くなる山々に
南アルプスの残雪が
一層輝きを増している。
山々に囲まれてこの季節、
今年も感じる!!
勝沼っていい所じゃん☆
すずらんとブルーベリーの
花似ているけどすずらんって
毒草ですよね。山菜の季節、
アマドコロ、ハシリドコロも
似ているご用心。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
null
山梨県の巨樹ムクの木、イチョウ
新芽が茂り若緑が重なり合い
力強く飛び込んできます。
本当は車のバックミラー越し
に御坊の塀のうねりを
眺めるのが私のかってに
京都なのです。みゆき荘
入口から万福寺正面入口
を東にやさしいのぼりに
なっているのがまた
ちっこいことだけど
好きなんです。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
null
まだ連休中の方もいるかな?
みゆき荘に来てくれる時、
みゆき荘を出発される時、
道中のご無事を祈る私ハル。
そして久々にご主人様と
ロングタイムの散歩を
ついでにちぃっと高いジャーキーを
と願う私ハル。ご宿泊有難う
ございましたワン★女将さんに
変わり御礼申し上げまする。あっ
一言!少し早めの衣替えのため
胴周りが細身に、夏使用の毛皮
着用いたしております。
国宝柏尾山大善寺藤切会式大祭が甲州市無形文化財に登録されました。
これを記念し、勝沼フットパスで行こう藤切り祭り午前10時から12時
勝沼ぶどう郷駅→大日影トンネル遊歩道→大善寺→鳥居平の小道→勝沼ぶどう郷駅
毎年5月の連休が終わると楽しみなのが藤切りさん。高速勝沼インターからすぐ。
5月8日。柏尾山から檀家の方々が長い藤の蔓を切り出し三間半ほどのご神木に仕上げ、大蛇を形どった藤の根をつるします。夕方5時修験者が昇って切り落し、その藤蔓を奪い合うのです。それを手に入れると無病息災、運気があがると言われています。国宝薬師堂拝観や、今なら藤の花が見ごろと思います。