Archives

You are currently viewing archive for March 2011
春の勝沼朝市4月3日(日)この辺では桃の節句です。むか~しは「おせっく」といいお重もって桜の花見にでかけました。
みゆき荘は計画停電のグループ4-Eになります。停電の時はローソクかこむ”覚悟”?でご協力お願いいたします。東雲小学校の桜、蕾がかなり膨らんでいました。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
展示室は二階、ラベルは復元
一合用のワインボトル
null
主屋の北の土蔵、白蔵と呼ばれている
土蔵からの資料も調査修復終了
すれば展示されるかもしれませんね。
大泉、蒼龍、シャンモリ、シャトレーゼ
ホンジョー、等々ワイナリー集中。
宮光園向かいメルシャンワイン
ギャアラリーで勝沼ならの景色
とワインが楽しめます。
勝沼甲州~また飲みたい。
明日3月26日宮光園がオープンします。明治から大正時代のワイン醸造に関する資料、ワインのラベル、竹篭を使って天秤棒で葡萄収穫の写真などみられます。大人¥200です。宮光園北側メルシャン駐車場側に春の木 椿が紅く咲いています。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
久しぶりに西への散歩。
大石神社に紫はななが
しとやかに咲いている。
大和葡萄酒とローソンの間を
入り日川の堤防めざすと葡萄畑
を区切っている石積みや
枝分かれしたような堤防の
風景が面白い。長靴を履いて
いたら畑を縦断してみたかった。
ハルの散歩か?私のおかしな
好奇心。
null

03/24:

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
毎年一番近くで日本の春を
体感させてくれた桜の一本が
病に倒れた。
null
使わない電気製品のブレーカ
下げたり、ソーラライトを玄関、廊下
に。ズボンの重ね履き。ケーキ用
細いローソクも役にたつ。
自信!勇気!!希望など
気持ちを強くしてくれる歌詞、
優しいメロディー。
ラジオから届く。遠く遠くから
被災者された方々へ暖かい
思いが電波に乗って走ってる。
一人一人出来る事小さいことでも努力の日本。計画停電やガソリン、入荷不足のスーパなどしばらくの間お休みいたします。早く原発に水を!
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
null
どんな言葉を使えばよいか
わかりません。
少しでも早く、水、食料、暖房器具
必要なものが届きますように。
家族同士連絡がつきますように。

夕べの地震にこのどきどきの
不安が今も続いているんだと。
想像することもできません。
節電、節水、食料品も節約。
強風が地震みたいにガラスを
揺らしています。

東日本大震災。どんな言葉も空しいだけかもしれません。でも今この時も重い瓦礫の下、冷たい、暗い場所にいる方々被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。3月、19、20キャンセルの方が多くガソリン買えない、電車も不確実のようです。3月17日から3月22日お休みいたします。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
鳥もつ煮ドロップ、クッキー
null
東雲小学校隣ポポス、トマトなど
地元野菜、県産野菜など。
ぶらり覗いてびっくり、いくら
人気とは言え鳥もつ煮の
あめちゃんまで出現。と
帰宅後庭で大揺れ怖かった、
3時からテレビから目が離せない。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
春の雪止み、雪解け水の音、
室内はストーブの音。
日曜日、耕運機かけたり
枯れた木々を切ったり。
夜はバタンキューの夫、
昨日の肥料がじわ~んと
暗闇のミミズたちに届いたかな。
null
昨日山梨市民体育館近く
車止め桃畑追いかけ
追いかけキジ君をパチリ。
青空に白梅が清々しくほのかに甘い香りです。3月19日は満室です。4月9日(土)丸藤さんの蔵コンサートですね、この日も満室になりました。明日は勝沼朝市、あちらこちらに朝市の看板が立てられ「みんな!よってけし」と誘っています。

03/03: 耳の日

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
この辺は4月3日が桃の節句。
商店、レストラン、大好きな
ケーキも雛飾、ひな祭りディスプレイ
が長い期間楽しめる。
耳の日、耳掃除でも・・・
null
まるき葡萄酒の近くから
甲斐駒ケ岳がとてもすっきりと
見えた。
手前の山肌には春日居温泉の
笈形焼き(勝沼鳥居焼きと違い
電球)がぼんやり。
3月6日第一日曜日は毎月盛り上がるかつぬま朝市です。勝沼にしかないいいものはもちろん近隣からいい人がいいものをひろげています。朝市マスターが届けてくださるチラシに「皆さん今回は名残惜しそうに会場にとどまって余韻を楽しんでいてくれました。」と書いてありました。なんかいいじゃんね。とお互いの労いが聞こえるようです。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
ぶどう畑が一面緑色に。
ナギナタガヤ成長すると雑草
を防いだり保湿などにもなるとか。
後ろは桃畑でその後ろはぶどう
のハウス栽培。青汁が目に浮かぶ。
null
3月5日(土)14:00~16:00
勝沼教会、チェロ、ピアノ二重奏。
入場無料。田中銀行を見学したり、
ワイナリー巡りの途中に耳からも
春を・・・♪
近くに原茂ワイン、白壁土蔵が
残る横町から勝沼宿に出る。