Archives

You are currently viewing archive for February 2014
大雪で地域のイベントが中止になっております。
3月2日予定されていた、「甲州市健康ウオークIN甲州」はメイン会場の除雪が進んでおらず、
コースの路肩にも雪が残っているため中止だそうです。
お出かけ予定の体力やご予算はしっかり貯めこんですぐやってくる春、花の季節をお楽しみください。
雪見酒、雪見ワイン、というか残雪見ワインと名付け毎晩やっている我が夫というのもあります。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
寺町とよばれるほど一か所に
寺が集中している。等々力交差点
から411号成果園前から入ると
西教寺は我が子3人が卒園した
保育園。専立寺、報恩寺、慶専寺、
賢正寺、光源寺、円成寺、残雪の
仙光寺。

山梨県内各地で江戸時代からの
ひな人形展が開催されている。
安藤家、八田書院、豊富
郷土資料館、勝沼では
宮光園で。
3月14日、ひな人形展の甘草
屋敷でオカリナのコンサートが
開催される。
いつもご覧いただき有難うございます。
皆様ご承知のとおり2月14、15日の大雪で一般家庭や、葡萄棚など大きな被害がでております。
、雪の捨て場もないところ果樹施設倒壊の廃棄物が朝市の会場に運びこまれることとなりました。
つきましては3月2日の朝市は中止、再会時期は5月を予定している。と勝沼朝市会長からのお知らせです。
1月以外は毎月、毎月、続けるというのは多くの人々の力の結集だと思います。
大勢の皆様が楽しみにしていると思われる中残念ですが、一日一日元気に働けたらと思うものです。
どうぞ次回をお楽しみに。

02/23: 消防団

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
昼間だけ、父ちゃんリフォームの
ハル先輩の小屋に。
昔からの住人(犬)みたい、
まだ4か月なのにかなり、
おやじ顔。

雪の重みで屋根のゆがみは
かなり重症。
陽が当たらないので雪が固く
なるばかり。
赤と黒の法被、地元消防団の
方々が雪かきに来てくれました。
有難うございました。
連日の雪かきお疲れ様です。

02/21: 雪解け

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
萬福寺前の様子。
雪と風で杉の実、栴檀の実が
たくさん落ちている。
まだ日陰は40センチの積雪。

軒がゆがんだり樋がはずれたり、
まだまだ北側の屋根には、
雪の塊がどっさり。
人ならとても復活できない積雪、
そんな中から黄色のパンジーと
再会。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
太陽の手助けがないので
雪が固い、重い。
仕事さぼってちゃいとお茶。
ストーブの上で湯の沸く音。
カフェで、香り豊かな玄米茶が
ようこそと。 猫湯呑。

吸って吸って、スパイシーなチャイで
ボケた脳を起こせ。
22日、猫つぐら市は延期でも
静岡、藤原園のみかん、
パンテーブル、肉球パンが出る
そうな。
22日土曜日に予定されていました、つぐら舎での「猫つぐら市」は延期だそうです。
待ち望む時間が長いほどおもしろくなりそうです。私だけかしら?そしたらもう三月、勝沼朝市~
早いこと、年とると時の流れが激流になるのでしょうか。
つぐら舎はこちらから

02/19: 雪かき

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
大雪被害などご心配いただき
有難うございます。

山茶花の前には50センチも
雪の山ですが食堂への入り口
レンガが見えますし黒い地面も
わずかずつ面積を広げています。
民宿北側には大きな雪庇ができ
ていますが固くて太刀打ちできません。
いつものスーパーやガソリンスタンド
スムーズに行けるようになりましたが
捨て場の無い雪が薄茶色の山です。
いくつものハウスが潰れて葡萄は
どうなっているのか・・・
今朝朝刊は朝配達されました。

02/17: 雪見酒

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
心だけでも軽くと、ワイン、イスを
持ちだし、雪見ワインなんて・・・
雪面と葡萄棚の間は50センチ
あるだろうか。
ただ融けるのを待つ。

小中学校は休業。
消防団、地域のみなさんが懸命に
雪かき、有難い。
お電話やメールで大雪被害を
ご心配いただき有難うございます。

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
有難う太陽、待っていたよ。
しかし台風のような強い
風を連れてくるとは予想外。
みゆき荘の看板もやっと
見える。

庭ばかり気にしていると、屋根が
危ない、家族全員屋根の雪下ろし
ああ~潰れた葡萄棚も見える・・・
今日は水道がでる(コーヒー)色・・・
山沿いで孤立し老齢の方、病を
持っている方大変なことでしょう。
2メートルも積もる新潟から
心配して下さったお客様
有難うございます。

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
明治観測記録始まって以来の
大雪、100センチ越え!!
もうもう手も足も出せない。
いや果敢に挑むお犬!!
雪は降る降る突撃ごま
しかし後ずさり。

屋根も心配、椿も雪柳も
倒れて葡萄の枝の雪を落としたくても
そこまで辿り着けない。
陸の孤島・・・・
山茶花もほぼ雪に覆われて
雪の塊が地震を思わせるほど
の地響きで落ちてくる

02/12: 雛飾り

私の長い脚も埋まるほどの積雪・・・
太陽が溶かしてくれ日差しには春と名前が見えました。
2月11日から4月18日まで。塩山 甘草屋敷{昔漢方薬にする甘草を栽培していた}で。
一番古いのが享保雛から展示されています。どのお顔もおしとやかに見えます。
午前9時から午後4時30分。入館料大人300円が必要です。0553-33-5910
塩山駅北口の目の前です。ここから徒歩10分足らず、コロボックルがあります。地元のワインや
大菩薩、一葉の里となずけられた美味しいコーヒーも、一枚板のテーブルや蒔きストーブが
凍えた肩や大好きな人と少し喧嘩したなんて方もほっこりさせてくれます。

02/09: 雪の翌日

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
ぽとぽとぽと・・・
するする~どっさん!!
屋根から、さらさらと小枝から
洗いたての青い空
とっても豊かな音色を
もっている真っ白い雪
誘われたんだ、シジュウカラも
透明なさえずり

40センチも積もった雪に
挑むように飛び込んで
飛びはねて
雪かき、雪下ろしお疲れ様
第35回勝沼ワインゼミナールのお知らせ
3月15日土曜日。 午後1時15分から  勝沼ぶどうの丘イベントホール
参加費1000円 定員100名
ワインジャーナリスト鹿取みゆき、蛯原健介さんらが登場
主催勝沼ワイン会 お問い合わせ先0553-32-5092 産業振興課ワイン商工担当

02/08: 大雪警報

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
大盛りかき氷、巨大かまぼこ?
なんて言っている場合か!!
 せめて通路だけと思い何度も
雪かきすれど跡形もなく埋めて
くれる。落としても落としても
椿や沈丁花の緑が白く覆われて。
ハルの小屋にも30センチ近い雪。

私の長靴ではもう無理かな。
昨日、顔出していたネコヤナギ
震えているよね。今夜はつぐら舎で
読み聞かせが予定されているけど
開催するのかしら?
22日には猫つぐら市がある。
もう私の心は猫模様。
雪の降る夜は赤ワイン

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
名刹恵林寺、放光寺、枯露柿など
人気スポット内にある。
亡き父がすわる食卓席には
いつも一升瓶の葡萄酒が
あったと夫の話。
枯露柿の柚子皮巻き、レシピも
有難く頂戴した。

毎日飲んでも飽きない。
珍しく??一致した「あら還」夫婦
訪問した方の感想は
こちらから。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
雨上がりを待ち散歩へ。
ちょうど勝沼朝市フットパス
ご一行様が隣の御坊に到着
創建の話、聖徳太子ゆかりの
お話、お杉堂、馬蹄石の話など
ご住職の説明を拝聴。

朝市会場を起点に官軍兵士墓
日本最古葡萄の木、諏訪神社
九つの寺が並ぶ寺町、そして
萬福寺の約2時間Cコース。
Aコース、Bコースもあり、
地元の人間がガイド役と
いうのが魅力です。
しかし、ごまには退屈な
時間のようでした。