Archives

You are currently viewing archive for April 2014
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
毎日の餌すくね~
もう!葡萄の枝でもいいっか。

エコだね、
繊維質も必要だ。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
山笑う、

この季節生まれたての
緑がほおずりしたくなる。
丸石の道祖神様、
私たちの地域を守って
下さっている。
さあ~連休が近づいて
道路混雑が予想されます。
どうぞ余裕を持ってお出かけ
くださいませ。
夕食は6時ですので5時までに
お入りいただけますよう
お願いいたします。

04/21: 予約状況

いつもご覧いただき有難うございます。
5月、3日、4日は満室でございます。
4月21日、23日、5月2日はお休みいたします。誠に勝手ではございますが、当日ご予約の場合ご利用できない場合がございます。
8畳の客室、基本2名様から3名様でご利用いただいております。
定休日は第4水曜日、19日前後ですが予告なくお休みになることがございますのでお早目のお問い合わせをお願い申し上げます。季節が戻ったようで冷え込んでおります。どなた様も体調を崩されませんように。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
いい年のおばさんだって
想像のつばさはあるもの。
私の内なる心象風景の
説明はできないが、石積み
四隅が融けた感のある
古びたレンガ積みなど
生理的に引き寄せられる
日川沿いの水制群やら
ぶどう畑の石積み・・・
大日影トンネル・・・

石積みの中に小さい頃の
自分や大好きな母の
姿さえ浮かんでくる。
レンガ積みの中から多くの
人の声が聞こえる。「てっ!
なんずら、トンネルに困るじゃん
ぶちゃあるけ・・・」遺産の中に
「てっしらなんだじゃん!」

04/17: 予約状況

気温が高くなり日暮れも遅くなって散歩もつい長くなります。
5月の3日は満室になりました。
なお、いつもご利用いただき、誠に恐縮でございますが、消費税変更に伴い、二食付税込6700円と変更させていただきます。 尚、素泊まりは5%のままでございます。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
閉じて開いてを繰り返し
一日花壇を華やかに。
畑の脇でも一目を
集めるチューリップ。

ぶどうの萌芽が始まった、
花々の美しさとは違う、
力のこもった、でも
ビロードのような質感。
ハウス栽培のデラぶどう
初出荷。
路地栽培葡萄の雪害は
少なく7月にはうまくなる。
今年も食べにこうし。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
閉じて開いてを繰り返し
一日花壇を華やかに。
畑の脇でも一目を
集めるチューリップ。

ぶどうの萌芽が始まった、
花々の美しさとは違う、
力のこもった、でも
ビロードのような質感。
ハウス栽培のデラぶどう
初出荷。
路地栽培葡萄の雪害は
少なく7月にはうまくなる。
今年も食べにこうし。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
桃の花と鯉のぼり競演。
新入生、新社会人の
皆様、初めての環境や、
アクセントの違う言葉や
いくらかは慣れただろうか?
冬の間すっかり存在を忘れ
踏み歩いた場所に晴れ晴れと
咲いた花々、嬉しい。

甘草屋敷で開催中の
雛人形展も18日で終了。
19日(日曜日)塩山コロボックル
午後から始まるごご市。
5月の連休前4月29日(火曜日)
つぐら舎でつぐら市。
24日、「どきどきリニア館」開館。
都留市小形山、世界最高時速
581キロの試験車両内見学
可能。走行試験も間近に見られる。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
桃の開花をご案内中の
ごまですが、誘導係の手に
おやつが~。花より団子、団子。

昨日、首相、ケネディ大使が来県、
阿部首相、勝沼の大雪被害畑を
視察。
あらゆる面で支援お願い
いたします。

04/09: うまい棒

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
うまい棒ならぬかみかみ棒。
3か月用はかなり消耗したので
ワンサイズ大きいものに。
前足ではさんで上手に
噛みかみ。

噛むと鳴るおもちゃも三個
噛み壊し、リフォーム犬小屋の
大黒柱も削り減らし父ちゃんが
応急処置。
一宮町の大久保山の大文字、
春日居町御室山の笈形が点灯
されている。春の風物詩の一つ。
咲き溢れる花々に、秋の実りを
心の芯にしっかり確信しているに
違いない。
咲いた花が必ず実を結びますように。
みつばちよ鳥たちよよろしくね。

04/08: 英雄

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
すもも、庭梅、桜、桃、レンギョウ
岩つつじあふれる花々。
我が庭も歴史的豪雪を
耐え抜いた花の英雄
パンジー、ビオラ。江戸時代
日本に入ってきて、当時は
遊蝶花、胡蝶草と呼ばれたとか
舞い上がる蝶もあるし、誰かの
顔にも見える。

4月12日は丸藤の蔵コン、
恵林寺(機山ワイン近く)では
信玄公祭り、13日は桃の郷マラソン
12日は満室になりました。

04/06: 勝沼朝市

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
おなじみの青空ワインセミナー
ミルプランタンの千春さんが
講師。
ギター青空ライブ、整体、
はちみつ、味噌、骨董等々

甲州ぶどう太鼓の生演奏、
太鼓に初チャレンジの
おこちゃま達。
飲んで、食べて、聞いて
寝転んで、鼻くんくん、
笑って、あれ~久しぶりジャン
きてとうけ?出会って、
しゃべって・・・
いつの間にか両手がふさがる。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
)%<br />
心惑わせるさくら、曇りの空には<br />
見分けつかないあわ~い色。<br />
4年間送り迎えの舞台。<br />
迎えより、一人暮らしの都会へ<br />
送る時は毎回心のうちに涙を<br />
隠す。<br />
足し算の春とコラムにあった。<br />
新しい環境で、一つ、二つ、<br />
出会い、体験を増やし、夢へ<br />
と近づいていけるといいね。<br />
さあ~、本日のお客様との<br />
出会い、楽しみです
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
ここらで一服しろし、ほんねえ
かせえだら体にわりいじゃん。
ワイングラス館のあたりは
休息が字名。
歯医者の帰り、ちょっくら
立正寺へ、山門を飾る満開の
桜境内、森閑とする空間、
清らかな空気を独り占め。

明日は甲府で武田信玄公祭り。
つぐら舎で勝沼朝市前夜祭。
裏の桃畑はもわもわももいろに
霞んでいる。それより桜が先だ。
冬枯れの見えない所で力をつけていた
命が沸き立つ春・・・・
シミが沸き立つおばさん。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
この辺は旧暦の4月3日に
桃の節句を祝う。毎年、屋根裏
ではねずみ家の方々が七段飾りの
中で豪華にお祝いしている
気配が・・・ひどく傷んでいるだろう。
さあ、食堂の木目込み雛も
また、来年だね。

御坊では枝垂れ桜が満開、
桃の蕾からピンク色が覗いている。
ちびたクレヨン、24色揃わない
色鉛筆、まだ、まだ足りない春
の煌めきを描くには。
3歳ぐらいの子が両手で
作るチュウーリップが一列に
並んでいる花壇、
アブラムシは整列が嫌い。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
4月1日馬鹿の日って
子供の」頃呼んでた、
誰に教わったんだろう、超
お笑いいただくかもしれないが、
養蚕が盛んだった時代で
「おかいこさんの糞から
歯磨き粉ができる」と信じて
いたのである。変なおばさんの
片鱗が見えていたのだ。

東雲小学校の桜満開。
御坊ではしだれ桜。
さくら便り、桜前線、開花予報・・・
本当美しい国。海外で天気予報
のように桜の開花予報がある国
はあるのかな。
もうすぐかつぬま朝市!!