Archives

You are currently viewing archive for May 2018

05/30: つぐら市

Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
人間なら着ぶくれ?
着太り?というかな。
さやの三分の一が豆。

画面左がさや、空豆は右。
水玉、紫、傘の花・・・・
6月3日かつぬま朝市
6月9日、10日つぐら市
町案内カフェつぐら舎から
民宿川口園までの葡萄
トンネルに並ぶ手作り市
2018、日本遺産登録
「葡萄畑が織りなす風景」
ぶどう畑、大善寺、同寺の
木造薬師如来像、甲州式
棚栽培、勝沼堰堤、
日川堰堤群など
また詳しくご案内いたします。
明日にも関東地方の梅雨入りが発表されるようです。近頃はカエルの声も聞かなくなりました。
 こぼれ種からオルレアの白い花がレース編みを広げたようにたくさん咲き、白いオカトラノオ、
 紫陽花も色着いて、朝の郭公の歌、近所からにわとりさんたちのバラバラ合唱が聞こえています。
  いつもご覧いただき誠に有難うございます。
 6月16日土曜日は貸切。9日土曜日満室。
 6月19日、27日は組合研修のためお休みいたします。
  おやすみは確定次第ご案内予定です。


お泊りの際お持ちいただくもの。  寝間着、洗面具、タオル
全室禁煙です。
  酒類の持ち込みはお断りしております。近くのコンビニが閉店してしまいましたのでお好みの清涼飲料は
  ご自由です。

  通常夕食は6時です。調理の都合上、誠に恐縮ですが5時までにご到着いただけますと有難いです。
  買い出しの際は電話を転送にしております。応答にお時間いただきますがご理解お願いいたします。

  買い出しついでに傘のコーナーが目につきます、久々に自分に気に入る傘が欲しいなんて・・・
  もちろんみるだけ。父の日コーナーも売り場面積が広がっています。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
今年は1週間も早い郭公の
おでまし。さくらんぼ狩りも
スタート、詳しくはこちらから
みゆき荘のデラ葡萄は
種をなくすジベ処理が終わり
白い傘紙をかけました。
藤稔、翠峰の花が盛り。
巨峰を切りシャインを
植えましたが今年はまだ
多く実らせると木の成長が
進まないらしいです。
デザートにお出しできるか
栽培担当の旦那様次第。

ぶどう棚下は作業で
大忙しです。
でっぷりした入道雲が現れ夏空です。 今年はさくらんぼ狩りが1週間ほど早いそうです。
 紫陽花の6月もすぐですね。
 いつもご覧いただき有難うございます。甘いぶどうの花の下、花粉症がまだ健在です。
  
  蔵出しワインバー
  5月26日  午前11時~21時 27日 午前11時から20時
  JR甲府駅北口 よっちゃばれ広場
  当日券1800円 
  県内ワイナリー33社ほど出店
  昨年仕込んだワインがちょうど蔵出しされたばかり。
   詳しくはこちらをご覧ください。

05/22: つぐら市

まさに緑の風が吹き渡るかつぬまぶどう郷です。いつもご覧いただき有難うございます。
さくらんぼ狩りもまじかですが、6月3日はかつぬま朝市です。一月経過で鳥居平あたりの山々は一段と緑濃く、
反対方向甲斐駒ケ岳、北岳3000メートル級の山々も白いものが減っています。
当宿から日帰りが可能な金峰山、大菩薩峠、大蔵高丸、雁が腹摺り山などなどいかがでしょうか。
 
  6月9日、10日と2日間、つぐら舎でつぐら市です。
つぐら舎に、地域猫のサブローちゃんがきまぐれに訪れるそうです。
 猫好きな私はサブローちゃん目当てに行ってまだ会えていませんが
  いつ現れるか・・・・いいね自由気まま。
  
6月16日は貸しきりでございます。
   お問い合わせ、ご予約はお電話にてお願いいたします。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
爽やかな季節。大地から
伸びあがる庭や路傍の草草
昨年、木の質がよくないと
巨峰二本伐り、アジロンに
継いだシャインを移植。
3本植えた苗の二本が
元気に芽を伸ばしている。
さてさて期待に応えて
くれるだろうか。

ヤツデや柿の葉が
照り輝きあじさいの
ちっこいちっこい蕾が
ついています。
大きな写真はこちらから。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
ミレーに出会える県立美術館、
で、「100万回生きたねこ
佐野洋子展」見てきた。
縞模様の分厚いセーターを
着て宝石みたいな目ん玉。
子供に読んでいたころは
不思議な物語・・・・くらい。
けっこう大人にも人気が
あるようだ。

あるときは王様のねこ、ある時は
泥棒のねこ。飼い主が
変わるたび生まれ変わる
猫が好きなだけが
購入動機でした。
5月19日~7月16日
  古代アンデス文明展 県立考古博物館
  毎週月曜日休館  7月16日は開館 観覧料 一般、大学生1080円
姫空木、梅花空木、箱根ウツギ花の形が違う白い花新緑の中に清楚に揺れています。箱根空木は白からピンクいろ赤紫と変化します。
爽やかなの季節、勝沼地区限定ワインツーリズム詳細はこちらから。
振り込み申込みは5月7日で締切のよですがカード決済は5月17日が締切だそうです。
Category: 4.出来事
Posted by: webmaster
食堂前の薔薇が満開。でも
昨日今日の冷たく 暴れん坊な
風にはなびら散らされて。
4月の終わりには
早々7月並みの経験し今は、
なんてことでしょう、炬燵が
みんなから慕われ威厳を
放っている。

温度差の極端な今年、
5月6日早朝郭公がきました。
1週間以上早い登場。しばらく
目覚まし時計はお休み。
大きな写真はこちらから
ぶどうの新蔓が天をめざし
逞しく成長。新しい緑に
あふれる勝沼です。