Standard Web Page for nucleus
::
Home > 4.出来事 > うつろい

うつろい

毎年、感ずる、地球温暖化で
自然環境が悪化、それでも
着実に次の季節が動いている。
崩れかけた入道雲、闇夜が
始まると鈴虫が・・・若い
歌声だ、まだ悲愴感はない。
葡萄ビニール傘に蛍光灯が
反射し星空に見えてしまう。

ハルの代からステンレス皿を
陶器に替えた。
猫模様だが、ごまには
わからないだろう。
葡萄の葉が濃いので
いい日よけになっている。
Copyright | Nucleus CMS v3.31SP1 | hanamachi-Ya!